【移転前】ガゲナウ東京ショールームを見学してきました。

追記 ※ガゲナウ社東京ショールームは、平成28年10月に東麻布にショールームを移転しております。本記事は移転前のショールームになりますので、ご注意ください。

 

輸入ビルトインキッチン家電の中でも、日本ではまだあまりメジャーにはなっていないガゲナウ(GAGGENAU)ですが、実はその歴史はなんと330年にも及ぶ、世界で最も有名なビルトインキッチン家電機器なのです。

ドイツの職人気質ならではの、「質」にとことんこだわった製品作り。計算し尽くされた、飾りのない完璧なフォルムと美しいデザイン。その品質の確かさは、多くのプロの料理人達を魅了し、長きにわたって愛され続けてきました。

そんな最高クラスのガゲナウ製品を、実際に「見て・触って・さらに使ってみる」ことが出来るショールームをご紹介します。ガゲナウのショールームは、平成28年1月現在、兵庫県芦屋と、東京岩本町にあります。今回お邪魔したのは東京ショールーム。関東でガゲナウ製品を一堂に見ることが出来るのは唯一こちらだけです。

JR「神田駅」から徒歩8分、東京メトロ日比谷線「小伝馬町」からは徒歩5分、地下鉄都営新宿線「岩本町」から同じく徒歩5分。特に看板などは出ていないので、画像の茶色いビルを目印にすると良いかと思います。

こちらの「林慶ビル」の6階。右手入口からエレベーターに乗ることが出来ます。

こちらのショールームは完全予約制。事前に電話またはメールで連絡をします。実際にお邪魔すると、なるほど完全予約制の理由がよく分かります。

まるで隠れ家のような、落ち着いた佇まいのコンパクトな1室。洗練されたインテリアに溶け込むように、ガゲナウ機器がビルトインされています。そして、まるでその隠れ家の主人のような、やはり落ち着いた印象のスタッフが、ひとつひとつの製品を丁寧に、じっくりと説明してくれます。その説明は、ガゲナウ製品への想いに溢れていて、聞く程にこちらもガゲナウ機器の品質と美しさに魅了されていきます。

さらに驚くのは、こちらのショールームでは実際にガゲナウ機器をつかって、料理をすることが出来ること。

例えば、前もって下処理した鶏肉を持ち込んで、オーブンでローストチキンを作ったり、オーブンとスチームオーブンとで焼きあがりの違いを食べ比べたり。まさに「ガゲナウ機器の素晴らしさを、存分に体感出来る」貴重な空間となっています。

現在(2016年1月)、ショールームで実際に見ることが出来る製品は以下のとおり。

食器洗浄器

DI250 460(60cmタイプ)
DI250 440(45cmタイプ)

ビルトイン電気オーブン

BO440-430(大容量電気オーブン※電子レンジ機能無し)

上:BS450-430(スチームオーブン)

コンロ&クッカー

CI 490 112(4口IHクッキングヒーター)

CI 481 112(4口IHクッキングヒーター)

CI 261 112(4口IHクッキングヒーター)

左:VI 230 134(2口IHクッキングヒーター)
中:VG 231 234JP(ハイカロリーバーナー)
右:VR 230 434(バーベキューグリル)

VP 230 434(鉄板焼き)

CI 480 100(フルサーフェスIHクッキングヒーター)

レンジフード

アイランドフード

これだけたくさんの機器が設置されているにもかかわらず、そのどれもが見事にインテリアに調和しているのは、流石はガゲナウだからこそ、最先端をゆくデザイン力のなせる技である、と感心するばかりです。

美しく、そして確かな品質のガゲナウ製品、真摯なスタッフのおもてなし、そして美味しい料理。(自分で用意しなくてはいけませんが)ガゲナウを真剣に検討している方も、これからガゲナウについて勉強してみようと思っている方も、とても貴重な体験が出来るかと思いますので、ぜひ行ってみるとよいと思います。(事前予約が必要です)

ガゲナウ東京ショールーム詳細
所在地 東京都千代田区岩本町2-8-9 林慶ビル6階
休日・営業時間 10:00~17:00 定休日:土・日・祝日
電話番号 03-5833-0833
最寄駅 東京メトロ日比谷線「小伝馬町」、都営新宿線「岩本町」から徒歩五分

 
 
 

関連記事

  1. アマナ(Amana)社のブランド情報と販売商品の紹介

  2. ミーレ目黒ショールームを見学してきました。

  3. AEG(アーエーゲー)東京ショールームを見学してきました。

  4. ミーレ表参道ショールームを見学してきました。

  5. ツナシマ(アスコ)キッチンセミナーに参加してきました!

  6. ミーレ(miele)社のブランド情報と販売商品の紹介【2017年8月版…

  7. アーエーゲー(AEG)社のブランド情報と販売商品の紹介【2017年8月…

  8. アスコ(ASKO)社のブランド情報と販売商品の紹介

過去の記事

最近の記事

施工例(ユーロキッチンズ)

おすすめ記事