キッチン壁タイルにはどんな種類があるのか?

キッチン(主にコンロの前)には、通常、不燃性のキッチンパネルかキッチンタイルが貼られますが、弊社の施工物件の場合、およそ7割の方がキッチンパネルではなく、タイルを検討されます。

そこで、よく質問されるのは、以下の3つの質問です。
『タイルにしたいと思うけれど、どんな種類があるのか?
『私のキッチンにはどんなタイルがデザイン的にあうのか?』
『それは、どこで手に入れることが出来るのか?』

本記事では、弊社の施工物件を使用しているタイルの種類ごとに分類して、紹介してみようと思います。もちろん、ここで紹介したもの以外にもいろいろありますので、あくまでも参考という事でご覧ください。

【サブウェイタイル】
一番人気のあるタイルです。海外でも良く使われており、どんなスタイルのキッチンでも合わせやすく、それでいておしゃれ感がありますので、とても使いやすいです。

ホワイト系の色合いの長方形のタイル(サイズは150mm×75mmが多い)を貼るのですが、タイルそれ自体が強く主張するわけではありませんので、キッチンやお部屋の雰囲気を邪魔することもありません。

下の画像のように、壁一面に貼るパターンもあれば、

tile_01

コンロ前だけは全面に貼り、他の部分は帯状に細長く貼るパターンもあります。

tile_02

まだ、目地が入っていませんね。

kasama_t08

サイズを幅200mm×100mmと少し大きめのサイズで、つやの無いタイルを使いました。

masiko_m-07

いろんな色が混ざっているグラデーションタイルも面白いですね。

sai-d05

【モザイクタイル】

細かい柄が特徴のモザイクタイルも人気です。どちらかというとモダンな印象ですが、最近は艶の無いタイプも多く、クラシックなキッチンと合わせてもおしゃれです。

fuku_04

クラシックな扉とモダンなモザイクタイルの組み合わせです。

sai-d06

tsukuba_k12

tsukuba_k04

【石目調タイル】

大理石調の柄をはじめ、石目調の柄のタイルを組み合わせる事で、高級感のある雰囲気になります。いろんなサイズバリエーションがありますので、キッチンのボリューム感にあわせた大判のタイルを使うことで、より一層の高級感がでます。

tsukuba_n02

細長いタイルが、キッチンのデザインと良く合っています。

shibuya_k01

同系色のモザイクタイルとの使い分けは、とてもセンスが感じられますね。

fuku_05

【デザインタイル&ボーダータイル】

柄の入ったデザインタイルやボーダータイルを使ってコンロ前を中心にデザインすれば、よりクラシックな雰囲気になります。下の画像はイギリスのアンティークタイルを使いデザインされました。壁の色と良く合っていますね。

meguro_r02

色使いが大胆なデザインタイルの施工例です。ブルーグレーのキャビネットとイエローのデザインタイルで、明るく楽しい雰囲気のキッチンになっています。

tsuchiura_m01

 

 

関連記事

  1. 白いキッチン扉に醤油をこぼしても、汚れは綺麗になりますか?

  2. 実物を見れるショールームはありませんか?

  3. オーダーキッチンの搬入・設置作業はしてもらえるのか?

  4. キッチンの組立や設置はしてもらえますか?

  5. 納期はどれくらいですか?

  6. タイルをどこで探せば良いのか?

  7. リクシル・リシェルSIのようなセラミックトップのキッチンを低価格で出来…

  8. キッチン壁タイルにはどんなデザインがあるの?

過去の記事

最近の記事

施工例(ユーロキッチンズ)

おすすめ記事