ミーレ冷蔵庫(KFN 12823 SD)が販売終了しました。

【追記】ミーレ(miele)らしいスタイリッシュなデザインが魅力的だったミーレの単独置き冷凍冷蔵庫であるKFN12823SDが販売終了となりました。

ミーレ冷蔵庫(KFN12823SD)の基本情報

庫内容量は多くはありませんが、ヨーロッパスタイルのデザインやお求めやすい価格、食品鮮度が保たれる直冷式などの機能で人気のミーレの冷蔵庫を紹介していきたいと思います。

miele_KFN12823SD_00

品番:KFN 12823 SD
カラー:ホワイト
価格:定価338,000円(税抜)
庫内容量:320L(冷蔵室231L 冷凍室89L)
外形寸法:600×630×1820mm(ハンドル除く)
重量:84.3kg
自動製氷器:無し
ウォーターディスペンサー:無し
消費電力量:330kWh/年
※ミーレの商品ページはコチラから

ミーレ目黒ショールームに展示されているKFN12823SD

ミーレ目黒ショールームには、冷蔵庫(KFN12823SD)が2台並べて設置されています。ヒンジを右でも左でも自由に変えられるので、このように並べてあたかも1台の冷蔵庫のように見せる事も可能です。

片側を開けた状態です。

上部の冷蔵室です。

下部の冷凍室です。

冷凍室の引き出しを開けてみました。霜は付いていないですね。

ミーレ冷蔵庫KFN 12823 SDの7つの特徴

ミーレ冷蔵庫のKFN 12823 SDには、デザイン以外にも多くのすぐれた特徴がありますので、以下ご紹介いたします。

ドア内側の高品質シェルフでお掃除簡単

ミーレのコンフォートクリーンドアシェルフは高品質のSANプラスチック製なので、傷が付きにくく耐薬品性が高いだけでなく、耐熱性にも優れ、透明性が高いという特徴があります。食器洗い機で簡単かつ衛生的に洗浄できます。

 

霜取り不要のノーフロスト冷凍室

高度な自動霜取りシステムが備わっているので、冷凍庫内に氷が付着しません。 冷凍室内に厚い霜がつかないので、大変だった霜取りの必要が無くお手入れが簡単です。氷がドロワーの邪魔になることもありません。その結果、冷凍庫内で空気が循環するので、冷凍した食品に氷が付着しなくなります。

 

ダイナミッククーリングで最適な保存状態

食材やワインを完璧に保存するには、温度だけではなく湿度も重要です。ダイナクール機能では、内蔵されたファンが庫内の空気を均一に循環させて温度と湿度を分散させることで、庫内を最適に保ちます。

 

収納しやすいバリオルーム機能

ガラス棚やボトルラック、引き出しはお好みに合わせて簡単に位置を調整でき、かさばる冷凍食品を保存する場合などに便利です。ドロワーとガラスシェルフは簡単に取り外せるので、必要な保存スペースをすぐに確保することができます。

 

ステンレス製のイージーオープンハンドル

ミーレの冷凍冷蔵庫にはてこの原理を応用したイージーオープンハンドルが備わっているので、簡単かつ静かにドアを開けることができます。余計な力を必要とせずに、食材の出し入れもスムーズです。また、ヒンジは左右付け替えが可能なため、引越しなどの際に助かります。

 

デュプレックスクール機能による安全な保存

デュプレックスクール機能は冷蔵室用冷却回路と冷凍室用冷却回路は個別に調整できるので、それぞれの室内を最適な状態で冷却できます。また、各室間で空気交換は行われませんので、冷蔵室内の食品が乾燥しません。くわえて、魚、タマネギ、チーズなどのにおいが冷凍室内の食品に移ることがありません。

 

室内LED照明

趣のある間接照明が高品質の素材を引き立たせます。メンテナンス不要のLEDライトが庫内を適切に照らされます。 LEDライトは従来のライトに比べ、省エネ効果が非常に高く、また長寿命です。

 

以上、国産の冷蔵庫とは一味違ったミーレ冷蔵庫の特徴を紹介いたしました。細部に至るまで考えられたミーレ冷蔵庫のデザインは、他のミーレ製ビルトインキッチン機器とも見事に調和しますね。

 
 
 

関連記事

  1. 海外製・輸入製のようなデザイン冷蔵庫は国内には無いのか?

  2. ステンレス扉やサイドバイサイドがおしゃれな海外の冷蔵庫をまとめてみまし…

  3. 【施工報告】ワールプール冷蔵庫(wrs571cidm)搬入レポート

  4. 海外の冷蔵庫をおしゃれにビルトインした事例紹介

  5. アメリカ製の冷蔵庫を購入する前に必ずチェックしておきたい5つの準備

  6. 国内で販売している海外製の輸入冷蔵庫を一覧にしました。(アメリカ、ヨー…

  7. キッチンキャビネットにビルトインできる高級冷蔵庫の選び方

  8. 【決定版】海外製・外国製の輸入冷蔵庫の選び方ガイド(全体把握編)

過去の記事

最近の記事

施工例(ユーロキッチンズ)

おすすめ記事