【施工例】イタリアンモダンなオーダーキッチン 豊島区S様

今日は豊島区の新築住宅に設置したイタリアンモダンなオーダーキッチンをご紹介します。取っ手が無いハンドルレスのフラット扉は鏡面塗装で綺麗に仕上がっていて、全体的にスッキリとした雰囲気です。

真ん中にある冷蔵庫スペースを挟んで左側がキッチンスペース、右側がダイニングスペースになります。写真では分かりませんが、アイランドの手前側には、お施主様が現在使用している収納家具が配置され、アイランドを中心に回遊できるダイニングキッチンとなっています。

将来はお菓子教室を開きたいと考えているお施主様のご要望で、アイランドは約190cm×90cmとかなり大きめに作りました。もちろん、クォーツエンジニアリングストーンのカウンターなので、大理石の板を引かなくても、直接、粉を扱う事が可能です。

toshimas_02

ダイニングの壁際にもキッチンと同じ収納カウンターが並べられており、お施主様のお手持ちのいろんな調理用の機械が並べられるのだとか。お料理が好きな方はとにかく収納がたくさん無いと困りますよね。

toshimas_04

通路幅は約85cmとってあります。十分な通路幅だと思いますがいかがでしょうか?これ以上広いと家事動線が良くないと私は考えておりますので、80cm~広くても90cmの間がお勧めです。

参考記事:通路幅は何cmが最適なのか?

toshimas_03

キッチン天板はクォーツストーン(カルチャードクォーツのアイスホワイト)、コモのカラーステンレスシンク、デルタの水栓(アディソン 9192-DST)、三菱クリンスイの浄水器の組み合わせです。少し模様が入ったクォーツ天板とホワイトのステンレスシンクは違和感ありませんね。

toshimas_05

ガスコンロはハーマン(ノーリツ)のファミを選びました。幅60cmのガラストップのガスコンロは必要な機能は十分に備えており、お手入れも簡単です。

toshimas_06

食器洗浄機はハーマンのFB4504PMSFです。
シルバー扉の食器洗浄機は、国産では珍しいフロントオープン式、幅45cmで実績価格が8万円前後ですので、輸入食器洗浄機と比べると、とてもリーズナブルです。トレーの使いやすさや全体の質感は劣るかもしれませんが、10万円以上の価格差は大きいですよね。

toshimas_07

閉めるとシルバー扉がこんな感じで見えます。下手にキッチンと同じ扉パネルを差し込むよりのこのままの方が格好良いと思うのは私だけでしょうか?(特に枠が気になります)

toshimas_08

アイランドには、ゴミ箱を置くためのオープンスペースを設置、スペースをフルに使えるので、ゴミ収納量は多く、自分の好きなようにゴミ箱を選んだり、ゴミ分別ができるので、とても好評です。しかし、そうは言っても、やはりゴミ箱は隠したいという方も多く、悩ましい問題ですね。

toshimas_09

こちらは、アイランドの反対側の開き戸キャビネットです。可動式の棚が2枚取り付けられています。

toshimas_10

幅75cmのコンロキャビネットに組み込まれている小さな調味料入れです。小さな塩やこしょう、七味などを入れておけます。

toshimas_11

引き出し式のシンクキャビネットの下段になります。後ろ側は排水スペースなので、通常よりも奥行が狭くなっています。

toshimas_12

引き出し式のシンクキャビネットの上段になります。奥行はほとんど変わりませんが、高さが低くなっています。

toshimas_13

toshimas_14

 
 
 

関連記事

  1. 【施工例】イタリアンモダンなオーダーキッチン 渋谷区M様

  2. 【施工例】アメリカンカントリーなオーダーキッチン 浦安市O様

  3. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン 名古屋市F様

  4. 【施工例】イタリアンモダンなオーダーキッチン 北区A様

  5. 【施工例】エレガントなオーダーキッチン 江東区M様

  6. 【施工例】フレンチカントリーなオーダーキッチン 名古屋市T様

  7. 【施工例】イタリアンモダンなオーダーキッチン 渋谷区K様

  8. 【施工例】イタリアンモダンなオーダーキッチン 名古屋市F様

過去の記事

最近の記事

施工例(ユーロキッチンズ)

おすすめ記事