ミーレ目黒ショールームを見学してきました。

オーダーキッチンを検討するにあたり、海外製の食洗機の導入を希望されるお客様が 本当に多くなりましたが、その中でもやはり人気があるのがドイツ有力メーカーのミーレ(Miele)です。人気の理由としては、なんといっても洗練されたデザイン力と、充実した機能性との絶妙なバランスの良さかと思います。

また、ショールームのある場所も 表参道、そして目黒といった、一流ブランドが立ち並ぶいわゆる「おしゃれ」な立地にあり、さすがはミーレ、ブランド力の強さを感じます。今回は、そのうちの目黒ショールームの見学をしてまいりましたので、ご紹介をしたいと思います。

ミーレ目黒ショールームの概要

所在地 目黒区目黒2-10-11 目黒山手プレイス1F
最寄駅 各線「目黒駅」より徒歩12分
営業時間 11時~18時(水曜定休)※祝日の場合は営業、翌日が休業
電話番号 0120-310-793

目黒といえば、「インテリアストリート」と呼ばれる目黒通りが有名です。インテリアショップの多さは今や日本一とも言われており、アンティーク・モダン・デザイナーズ・・・と、数あるこだわりのインテリアショップが立ち並んでいます。

そんな目黒通りの中心部に位置するミーレ目黒ショールームは山手通りと目黒通りの交差する(大鳥神社交差点)角地にあります。ミーレのキッチン機器は、「インテリア」としての位置づけでも人々を魅了するデザイン力を十分に兼ね備えているからこそとも言えます。

実際、店内はまるでモデルルームのようなスタイリッシュな空間となっています。それぞれの機器の機能や性能を確認できるのはもちろんですが、訪れるだけで、日常とはかけ離れたラグジュアリーな「特別な時間」を過ごすことが出来る場所、とも言えます。こういった部分にも、ミーレのブランドコンセプトを感じ取ることが出来ますね。

見学の際は、自由に来店することも可能ですし、事前に予約をして機器の詳しい説明を受けることも可能です。

また、ミーレでは定期的に「トライ(Try)ミーレ」・「フィール(Feel)ミーレ」という体験型のイベントを実施しています。3つのイベントコースがあり、日程ごとに「食洗機体験」、「調理機器体験」「調理機器で自由に料理体験」が選べます。もちろん何日かに分けて全部に参加することも可能です。

食洗機体験では、ミーレの食洗機を実際に運転してみることで その性能を確かめたり、より快適に使うためのノウハウなどを学ぶことができますし、調理機器体験では、やはりミーレのオーブン機器の性能確認はもちろん、ヴァリエーションに富んだ料理を楽しみながらより充実したオーブン生活のための知識が得られます。

体験イベントはこの場所で行われます。

フィールミーレでは、自分で食材を持ち込んで、オーブン・クッカーなど、店内の機器を使って自由に調理が出来、普段使っている自宅の機器や、他メーカーとの仕上がりの違いなどを実感するのにはもってこいですね。

これらの体験イベントは事前予約制で、定員もありますので直接ミーレのホームページにてご確認下さい。
ミーレのイベント情報はコチラから(別ウインドウが開きます)

展示されている主なキッチン家電(平成28年6月現在)

それでは、ミーレ目黒ショールームに展示されている機器をご紹介致します。

ミーレの食器洗浄機

左からG4700SCi(ステンレス)、G4800SCU(ブリリアントホワイト)、G4860SCVi (オールドアだが、参考としてホワイトの面材)、G6100SCU (ブリリアントホワイト)

左からG6300SCi (ハバナブラウン)、G6500SCi(ブリリアントホワイト)、G6910SCi(ステンレス)、G6980SCVi K20(オールドアだが、参考としてホワイトの面材)

ミーレのビルトイン電気オーブン

幅60cmの電気オーブンH6860BP、H6461BP、H6260B

H6461BPのホワイト

電子レンジ機能付きオーブンのH6800BM、H6400BM、スチームオーブンのDGC6800、ビルトインウォーマーのESW6214、ESW6114

幅90cmの電気オーブンH6890BP

ミーレのコンロ&クッカー

IHクッキングヒーターのKM6379、KM6238、KM6115、KM6311、CS1212I、電気クッカーのKM6200、KM6201、CS1134E、CS1112Eなど

バーベキューグリルのCS1312BG、フライヤーのCS1411F

ミーレの冷蔵庫

KFN12823SD

ミーレの洗濯機&乾燥機

洗濯機のW1912、W5820WPS(ステンレス)、W5965WPS、乾燥機のT7944C、T8822C(ステンレス)、T8823C

今回の訪問では、ミーレ目黒ショールームのセンスあふれる空間も素晴らしいと感じましたが、それ以外にもスタッフの対応のきめ細やかさも素晴らしいと感じました。機器の細かい説明はもちろん、ゲストの自宅環境を考慮したフレキシブルな提案やアドバイス、フレンドリーな接客にこちらの緊張もほぐれ、楽しい時間を過ごすことが出来ます。

一通りの見学を終えた際には、体験スペースでスタッフが調理した焼き菓子と、ビルトインエスプレッソマシンで淹れたコーヒーをごちそうになりました。

おもてなしを受けながらも、さりげなくミーレ製品の体験が出来る点が素晴らしいですね。ゲストの立場に立ちながら、「ミーレの良さを分かってもらいたい」という思いが良く伝わります。

ミーレの機器を導入することを検討されている方はもちろんのこと、「海外製機器に興味はあるけれど、あまり分からないし、敷居が高いのでは・・?」なんてつい思ってしまう方も、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 
 
 

関連記事

  1. 【移転後】ガゲナウ東京ショールームを見学してきました!【gaggena…

  2. アスコ(ASKO)社のブランド情報と販売商品の紹介

  3. アマナ(Amana)社のブランド情報と販売商品の紹介

  4. ミーレ オーブンの体験型イベントに参加してきました!

  5. ガゲナウ(gaggenau)社のブランド情報と販売商品の紹介【2017…

  6. マーべ(mabe)社のブランド情報と販売商品の紹介

  7. ミーレ食洗機セミナー(トライミーレ)体験レポート

  8. 【移転前】ガゲナウ東京ショールームを見学してきました。

過去の記事

最近の記事

施工例(ユーロキッチンズ)

おすすめ記事