平田タイルの東京ショールームに行ってきました!

ユーロキッチンズでは、そのデザインスタイルの影響もあり、コンロ前はキッチンパネルではなく、タイルになるケースが圧倒的に多いです。

特に王道のサブウェイ系のデザインが人気なのですが、昔は大きさや色のバリエーションがほとんど無い状態でした。また、タイル全体的にモダンデザインが多く、弊社のキッチンに合うようなクラシックなテイストのタイルに物足りなさを感じていました。

しかし、昨年、平田タイルさんで私好みのタイルがたくさん発売されていることを知り、東京ショールームを見学してまいりましたので、その雰囲気をご紹介いたします。

壁タイルの商品はコチラから見れます。

たくさんありすぎて逆にわからなくなる可能性もありますが、ぜひ一度、足を運ばれてはいかがでしょうか?

所在地東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー1F
アクセスショールームへのアクセス方法
営業時間10:00~17:00(水・祝祭日定休)
電話番号03-5308-1135

 

大江戸線・丸の内線「中野坂上」駅の1番出口を出て、山手通りの向こう側のビルになります。地下通路を経由しても行けますが、私は迷ってしまいました。

ハーモニースクエアーの文字が(目立ちませんが)

少しアール状になっているのが目印です。

隣にサンクスがあります。

入り口です。予約は必要ありません。

打ち合わせスペースもあります。

床用のタイルもたくさんあります。

 

関連記事

  1. クォーツストーン天板をお勧めする3つの理由とメリット【キッチンカウンタ…

  2. 【フィオレストーン】ジュエルブラック&ジュエルシルバーが見れるショール…

  3. 【2019年4月新色】デクトン(DEKTON)に8色の新しい柄が追加さ…

  4. OKITE(オキテ)のクォーツカウンターを見てきました。

  5. 【2018年11月新色】デクトン(DEKTON)に6色の新しい柄が追加…

  6. アイカ東京ショールームでフィオレストーン(fiore-stone)を見…

  7. 都内でサイルストーン(silestone)が見れるショールームをまとめ…

  8. 【2020年4月新色】デクトン(DEKTON)に3色の新しい柄が追加さ…