【2023年版】おしゃれなタイルメーカー20社を一覧にまとめました。【キッチン壁タイル選び】

高級オーダーキッチン割安価格のユーロキッチンズです。(110件以上のオーダーキッチン施工例はコチラからご覧になってください!)

キッチン壁には、通常、不燃性のキッチンパネルかキッチンタイルが貼られますが、ユーロキッチンズのお客様の場合、キッチン壁にタイルを選ばれる方が多くいらっしゃいます。

そこで、よく質問されるのは、以下の3つの質問です。

『タイルにしたいと思うけれど、どんな種類があるのか?』
『私のキッチンにはどんなタイルがデザイン的にあうのか?』
『それは、どこで手に入れることが出来るのか?』

タイルはとても目立つ場所に貼られることが多く、キッチンはもちろんですが、リビングダイニングの雰囲気を決める大切な素材ですし、インテリアに大きな影響を与えます。

キッチンの扉材やキッチンカウンターとの相性も考慮しなければならないので、キッチン壁にどのようなタイルを貼ったら良いのか?悩まれているお客様がたくさんいらっしゃいます。

タイルの形や大きさ、色はもちろんですが、テクスチャーや艶感、貼り方(どこまで貼るのか?)など多種多様なパターンがあり、選ぶのが難しい素材だと言えます。

もちろん、弊社でも多少のサポートはさせていただくのですが、最近ではおしゃれなタイルの種類も増え、どのような選択肢があるのかを把握するだけでも、いろんなメーカーのサイトを行き来し、とても手間がかかります。

おしゃれなキッチンタイルメーカーを厳選!

そこで、本記事ではおしゃれなキッチンタイルを販売しているタイルメーカーを一覧にまとめてみました。タイルメーカーと一口で言っても、リーズナブルなメーカーから高級なメーカー、産地もバラバラですし、得意なデザインも違います。

リクシルのように複数の建材カテゴリーを取り扱っている大きな建材メーカーもありますが、タイルをメインに取り扱っている建材メーカーの方が多いようです。各タイルメーカーのサイトにはいろいろ施工例も紹介されていますので、ぜひタイル選びの参考にしてみてください。なお、紹介順は適当です。

【西新宿】リクシル

住宅建材の大手メーカーであるリクシルでもタイルが販売されています。以前はどちらかというと野暮ったいタイルしかない印象でしたが、最近はデザインにこだわった素敵なタイルも増えてきています。

公式サイトはコチラから

【外苑前】サンワカンパニー

洗面ボウルやキッチンなどの住宅設備機器だけではなく床材やタイルなどの建材もたくさん取り扱っています。海外の流行を取り入れたデザインが特徴ですが、それでいて価格もリーズナブルです。

公式サイトはコチラから

【原宿】アドヴァン

こちらも建材全般を取り扱うメーカーですが、タイルはヨーロッパを中心に輸入されていて、トレンド商品から定番商品があり、どれも素敵なタイルばかりです。特に大きな流れ模様の大理石調のタイルのバリエーションが多く、大変人気があります。

公式サイトはコチラから

【中野坂上】平田タイル

平田タイルで特にお勧めしたいタイルは「ハイセラミックス」と言われるデザイン性に優れたタイルです。世界中からセレクトされているタイルなので、一気に海外テイストとなる素敵なものばかりです。他にも海外のハンドメイドタイル「ビスケット」などもあります。

公式サイトはコチラから

【代々木】名古屋モザイク工業

グレード感が高いデザインや品質のタイルを取り扱っており、設計事務所や建築家でもよく採用されている人気の高級タイルメーカーです。ユーロキッチンズの施工例でもよく利用されています。

公式サイトはコチラから

【赤坂】リビエラ

世界の多種多様のデザインタイルを取り扱っているリビエラブランドは「普遍性」をテーマに持ち、主に住宅スペースに合う商品が揃っています。 豊富な国内在庫と全国への配送網構築により、安心感のあるブランドとなっております。

公式サイトはコチラから

【六本木】マリスト

建材大手の株式会社アベルコのオリジナルブランドです。六本木のショールームにはアルティスという高級グレードのオーダーシステムバスルームも展示されています。

公式サイトはコチラから

タイルパーク

タイルパークというオンラインショップやカタログを中心としたタイルメーカーです。バリエーションが多く、リーズナブルな商品も多いので使い勝手が良いです。

公式サイトはコチラから

【西新宿】スワンタイル

岐阜県多治見市に本社工場を持つ老舗タイルメーカーです。中でも「らくらくり~ん」は独自の加工技術を駆使した高い安全性と防汚機能を誇る最高品質の床タイルです。

公式サイトはコチラから

【五反田】オルスタンダード

創業から約70年の歴史のあるタイル販売会社です。イタリアをはじめヨーロッパを中心に発信される、最新のタイルトレンドを意識した商品開発が特徴です。

公式サイトはコチラから

【巣鴨】ニッタイ工業

耐⽕レンガの製造‧販売から始まったニッタイ⼯業株式会社で、焼き物の町“常滑”を発祥の地とし、「⼟」本来の良さを活かすタイル開発が特徴です。自社生産の湿式タイルに加え日本国内の提携工場から製品を仕入れ、世界一のタイル生産国であるイタリアを始めとする海外生産のタイルなども積極的に自社ブランドに取り入れています。

公式サイトはコチラから

株式会社サンワ

創業70年以上の経験から培ってきた知識、経験豊かなスタッフと幅広いパイプで、お客様のご希望に合わせた最適な商品のご提供を心掛けております。国内外問わず、輸出入を行っていますので、多種多様な材質・デザイン・様々な機能性タイルを取り揃えております。

公式サイトはコチラから

KYタイル株式会社

公式サイトはコチラから

株式会社エクシィズ

公式サイトはコチラから

株式会社丸喜

公式サイトはコチラから

株式会社ダイナワン

公式サイトはコチラから

長江陶業株式会社

公式サイトはコチラから

杉浦製陶株式会社

公式サイトはコチラから

株式会社丸澤

公式サイトはコチラから

株式会社Danto Tile

公式サイトはコチラから

 
 
 

関連記事

  1. 高級キッチンメーカーのショールームを厳選して紹介します【ドイツ、イタリ…

  2. ゴミ箱はどこに置けば良いか?

  3. 【東京エリア】オーダーキッチン検討の際に行っておきたいショールーム【天…

  4. 【お手入れ簡単】ステンレスシンク・水栓・レンジフードのお手入れにはベビ…

  5. キッチンパントリー(食品庫)のススメと常温保存食品の日常的な利用のご提…

  6. オーダーキッチンの専門家が徹底解説!失敗しないオーダーキッチンメーカー…

  7. 通路の幅は何cmが最適なのか?

  8. 【2023年1月版】住宅・建築系インスタグラム フォロワー数ランキング…

最近の記事

おすすめ記事