【施工例】フレンチカントリーなオーダーキッチン 神奈川県I様

マンションリノベーションで設置したフレンチカントリーなオーダーキッチンです。実はI様には以前にもオーダーキッチンを納品させていただいておりまして、今回は2回目になります。(実家のお母様も含めると3回目です)ありがとうございます!

レイアウトはL型キッチンとなります。リビング・ダイニングとは格子ガラスの引き戸で区切られており、普段は開けっ放しにして、キッチンとはゆるやかに繋がっています。

コンロ側はミーレの電気オーブンがビルトインされた幅60cmのトールキャビネットからはじまり、コーナーまでは約260cmあります。

コーナーの吊戸棚に下には建築会社が造作した飾り棚を設け、ちょっとした小物や調理機器が置けるようになっています。

シンク側は同じく260cmの長さがあり、さらにその脇には幅60cmのトールキャビネット(食器棚)がレイアウトされています。食器棚の中段は格子ガラスになっていて、デザイン的にも機能的にも良い感じになっています。画像では分かりませんが、ちょうど食器棚の反対側には冷蔵庫が置かれています。

ダイニングからキッチンを見たところです。シンク前方に取り付けられたラウンド窓はとても印象的です。また、コンロの反対側には色違いの作業カウンターが置かれています。

今回の扉は無垢オークの框扉に白に近いブルーグレーで塗装しました。塗りつぶす感じで塗装しているので、良く見ないと木目が見えない感じです

ハンドルはマットブラックのアイアンハンドルです。シンプルな形状ですが、少しねじれが入っています。

つまみもマットブラックのシンプルなデザインです。

水栓はデルタのタッチ水栓でレランドという機種になります。お花のようなデザインで可愛らしい雰囲気です。色は画像ではブラックに見えるかも知れませんが、ベネチアンブロンズという銅のような色です。

浄水器水栓も同じくデルタ製の同じ色に合わせました。この場合、浄水カートリッジはキッツマイクロフィルターを使用します。

シンクはカラーステンレスシンクのCMO-S15Rのホワイト、カウンターはカルチャードクォーツのジェントルホワイトという石種をお選びいただきました。ドア材の色を引き立たせる組み合わせになっています。

ミーレの食洗機がビルトインされています。すでに終売になりましたが、25周年記念モデルG4920SCiです。

I様が最もこだわったガスコンロはアスコのHG1825ABです。幅が約80cmの4口コンロは国産にはないゆったりとしたスペースが大きな特徴です。デザインも格好良いです。

レンジフードはアリアフィーナのフェデリカです。アスコのガスコンロを使うためにカウンターから一定の距離が必要になるため、レンジフード高さを特注で製作、さらにレンジフード周りだけ天井を高くしました。

ミーレの電子レンジ付きの電気オーブン(H6400BM)です。高さが45cmでオーブン専用モデルと比較すると庫内容量は少ないですが、とても使い勝手の良いオーブンです。

電気オーブン下には同じくミーレのディッシュウォーマー(ESW6214)が組み合わされています。その名の通り、お皿を温めるための機器ですが、低温調理などにも使えます。

ディッシュウォーマーの下部は少し高さがある2段引き出しにして、食材を収納できるようにしています。また、こちら側のトールキャビネットにも格子ガラスを取り入れました。吊戸棚上部にまわっているクラウンモールディングもおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

 
 
 

関連記事

  1. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン 横浜市A様

  2. 【施工例】アメリカンカントリーなオーダーキッチン 浦安市O様

  3. 【施工例】エレガントなオーダーキッチン 神栖市T様

  4. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン 横須賀市S様

  5. 【施工例】ヨーロピアンクラシックなオーダーキッチン 白馬村M様

  6. 【施工例】フレンチカントリーなオーダーキッチン 刈谷市T様

  7. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン さいたま市S様

  8. 【施工例】アメリカンカントリーなオーダーキッチン つくば市K様

過去の記事

最近の記事

施工例(ユーロキッチンズ)

おすすめ記事