【施工例】フレンチカントリーなオーダーキッチン 鎌倉市I様

洋書に掲載されているキッチンのイメージを求めてユーロキッチンズにお声掛けいただきました。框デザインのドア材にゴールドの取っ手、格子ガラスの吊戸棚やクラウンモールディングは弊社でご用意し、最大のポイントである壁タイルはお施主様が苦労して探されました。結果として、イメージしていた洋書の雰囲気を再現することが事ができましたので、お施主様も大変喜ばれていました。

新築の間取りが確定する前にご相談いただいていましたので、キッチン周辺の間取りも含めて、お話をする事ができました。

『間取りが決まっていないから・・・』とご遠慮される方もいらっしゃいますが、早めにご相談いただいた方がフレキシブルに対応できますので、お勧めです。

 

レイアウトはL型キッチンにアイランドを組み合わせています。コンロ側は長さ280cmで左端に冷蔵庫、お勝手口、そしてパントリーがあります。格子ガラスの吊戸棚は、あえて天井より下げて取り付けています。

シンク側は約300cmあり、右端は幅70cmのトールキャビネットが組み込まれています。窓周りのタイルがデザインのポイントでしたので、シンクの中心と窓の中心が合うように、そして、タイルをカットせずにそのまま使えるようにレイアウトしました。

お施主様と建築会社様が一生懸命、タイル割を考え、細かく寸法を指定していただいたので、とてもやり易かったです。

アイランドは長さ146cmで奥行きが100cmです。ダイニング側からはスツールが置けるように一部オープンになっており、反対側からは収納できるようになっています。また、今回、キッチンの天板高さは、通常より少し低めの80cmに設定しています。

通路幅もゆったり取られています。

ドア材は無垢オークの框デザイン扉を白く塗装しました。濃い目にはしてありますが、良く見るとうっすら木目が見えます。ハンドルはゴールドと白を組み合わせたクラシックなデザインです。

開き戸キャビネットには同じくゴールドのツマミを選んでいただきました。

クォーツの天板はカルチャードクォーツのジェントルホワイト、シンクはカラーステンレスシンク(COMO-S15R)のホワイトを組み合わせました。

水栓はユーロキッチンズでも良く使用しているデルタ製ですが、レランドという初めてのデザインです。同じく色もスポットシールドステンレスという弊社では初めての色になります。マットなシルバーで指紋も付きにくく、とても素敵な水栓です。

こちらはコーナー部分の画像ですが、クォーツカウンターの場合、どうしても繋ぎ目が出来てしまいます。そんなに目立たないと思いますが、いかがでしょうか?

シンクに右側にはパナソニックの食洗機(NP-45MD8W)が取り付けられています。キッチンと同じドア材が取り付けられているので、デザインに違和感はありません。

レンジフードはアリエッタのベッタ(ホワイト)、ガスコンロはノーリツのプラスドゥ(N3WF2KJTKST)、ガスオーブンは同じくノーリツの下部収納タイプ(NDR420EK)です。

今回、初めてになりますが、カウンターの上に奥行きの小さなキャビネットが置かれています。海外ではよくあるデザインですが、吊戸棚の前のスペースが意外に便利だという事です。

コーナー部分には窓と建築会社様で取り付けていただいた飾り棚あります。

素敵なタイルはポルトガル製のオーダーメイド装飾タイルです。お施主様が探されたのですが、京都のアズレージョ・ピコというショップになります。とても素敵なタイルを取り扱われていますね。

 
 
 

関連記事

  1. 【施工例】アメリカンカントリーなオーダーキッチン 川崎市I様

  2. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン 蓮田市S様

  3. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン 横浜市A様

  4. 【施工例】イタリアンモダンなオーダーキッチン 我孫子市H様

  5. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン 武蔵野市M様

  6. 【施工例】ヨーロピアンクラシックなオーダーキッチン 白馬村M様

  7. 【施工例】エレガントモダンなオーダーキッチン 久喜市O様

  8. 【施工例】イタリアンモダンなオーダーキッチン 三鷹市S様

過去の記事

最近の記事

施工例(ユーロキッチンズ)

おすすめ記事